はじめに 戻る 進む


この度は『ダウンタウンドッジボールだよ全員集合!! Ver.2.5』を
ダウンロードして頂きありがとうございます。

ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! は
「対人対戦志向のスペシャルアップ版ドッジボール」として、
ゲームバランスと世界観を大切にオンライン化に向けて開発・改良を重ねていきます。


株式会社Miracle Kidz(ミラクルキッズ!)
http://mkidz.jp/dbz/

 


動作環境 戻る 進む


・OS:Windows 2000/XP/Vista(日本語版)DirectX 7.0以上

・CPU:Pentium互換 1GHz以上

・ハードディスク:100MB以上

・メモリ:256MB以上/Vista 1GB以上

・VRAM:32MB以上(ハードウェア上でのDirectX 7.0以上のサポート)

 

※GeForce2 MX 400 64MB/Millennium G400 32MBで動作確認

※ゲームパッドの使用推奨

 


ファイル構成 戻る 進む


[dbzcfg.exe]:
dbz こんふぃぐ(各種設定用)exeです。
※先ず本体を起動する前にこちらを起動し、キー設定等を行って下さい。

[dbz.exe]:
『ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!!』のゲーム本体exeです。

[dbzupd.exe]:
dbz あっぷでーたー(バージョン更新用)exeです。
『ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!!』の最新バージョンを
ミラクルキッズ!のwebサーバーよりダウンロード、更新できます。

[manual]フォルダ:
まにゅあるファイルが入っています。

[teamdata]フォルダ:
このフォルダに『げーむでーた』のキャラクターファイル[***.dbch]を
後述のキャラクター変更方法に基づいてコピーすることにより、
各チームの選手構成を変更することができます。

[data]フォルダ:
ゲームで使用するデータが入っています。

[d3drm.dll]:
WindowsVistaでの動作に必要なdllです。

 


dbz こんふぃぐ[dbzcfg.exe]の使い方 戻る 進む


画面解像度、キーボードまたはゲームパッド等の設定を変更できます。
変更後は「設定を保存して終了」を押し、ウィンドウを閉じて下さい。
ゲーム中に変更した場合は、リセットすることで反映されます。

Language:
日本語またはEnglishを切り換えます。

画面解像度:
ゲームウィンドウのサイズを決めます。

キーコンフィグ:
−ウィンドウが非アクティブのときでも入力を受け付ける
チェックすると、ダウンタウンドッジボールだよ全員集合!! に
フォーカスが合っていない状態でも操作が効きます。

−優先的にゲームパッドをIコンに割り当てる(無いときはキーボード)
チェックすると、ゲームパッドが接続されたとき、自動で1Pにゲームパッドが割り当てられます。

−Iコン(手動設定)/IIコン(手動設定)
「優先的にゲームパッドをIコンに割り当てる」にチェックを入れていないとき設定します。
キーボード操作、ゲームパッド操作を選択できます。

 


dbz あっぷでーたー[dbzupd.exe]の使い方 戻る 進む


『ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!!』の最新バージョンを
ミラクルキッズ!のwebサーバーよりダウンロード、更新(アップデート)します。

正常にアップデートして頂くために、以下の手順に従ってご使用下さい。

※注意事項【重要】
・[dbz.exe]、[dbzcfg.exe]が起動している、
ゲーム内で使用している画像、音声ファイル等を開いているときは正常にアップデート出来ません。
それらのファイルが起動中および開いている場合は必ず終了させ、
アップデートが完了するまで起動および開かないようにご注意下さい。

・インターネットに接続されていることをご確認下さい。
尚、10MByte以上のアップデートもございますので(初回アップデートは13MByte程)
通信料およびパケット料が発生する環境でのご使用の際はご注意下さい。


1.[dbzupd.exe]を起動して下さい。

2.ウィンドウ右下の「開始」ボタンを押して下さい。
バージョンの確認が行われ、必要に応じてダウンロードおよび更新が行われます。

3.更新が終わりましたら、ウィンドウ右下の「終了」ボタンを押して下さい。
以上でアップデート完了となります。

 


キャラクター変更方法 戻る 進む


『げーむでーた』のキャラクターファイル[***.dbch]を使用します。

『ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!!』がインストールされたフォルダ内の
[teamdata]フォルダ内、各[team**]フォルダにキャラクターデータ[***.dbch]を追加します。


1.ドッジボールだよ全員集合!! がインストールされたフォルダ内の
[teamdata]フォルダを開きます。

2.キャラクターデータ[***.dbch]を
[teamdata]フォルダ内の変更したい[team**]フォルダにコピーします。

3.ゲームを開始すると、追加した選手に変更されます。
フォルダ内のデータを削除すればデフォルトの状態に戻ります。

 


音の調整 戻る 進む


メニューの[さうんど(S)]を開きます。

BGM音量:
BGMの音量を設定します。

SE音量:
効果音の音量を設定します。

サラウンド:
効果音のステレオ音響(広がり)を設定します。

 


ゲームモード 戻る 進む


・かちぬきじあい ( 1P VS COM)
1Pのみで相手チームを選んで対戦します。

・たいせんじあい ( 1P VS 2P )
1P対2Pでそれぞれのチームを選んで対戦します。

・かんせんじあい (COM VS COM)
COM対COMによる試合を観戦します。
それぞれのチーム、ポジション、フォーメーションを変更できます。

 


ゲームオプションメニュー 戻る 進む


しあいじかん:
試合時間を変更します。

こうげきじかん:
攻撃時間を変更します。

しゅーとすぴーど:
シュートボールの速度を補正します。

ひっさつるーる:
必殺シュートの発動ルールを設定します。
「はんてん」…必殺シュートとノーマルシュートが反転した(入れ替わった)設定になります。
「でない」…必殺シュートが出ない設定になります。
「ふつう」…「ひっさつたいみんぐ」「ひっさつはんい」の設定で必殺シュートが発動します。
「ぜんぶ」…ダッシュシュート、ダッシュジャンプシュートが全部必殺シュートになります。
「らんだむ」…ダッシュシュート、ダッシュジャンプシュートが1/2の確率で必殺シュートになります。

ひっさつたいみんぐ:
必殺シュートの発動タイミング(歩数またはジャンプ開始からの時間)を設定します。
「はやい」「ちょはや」ほどダッシュ歩数が少ない、ジャンプ開始からの時間が短いタイミングになり、
「おそい」「ちょおそ」ほどダッシュ歩数が多い、ジャンプ開始からの時間が長いタイミングになります。

ひっさつはんい:
「ひっさつたいみんぐ」での発動操作の受け付け範囲(有効歩数または有効時間)を設定します。
「せまい」「ちょせま」ほど受け付け範囲がシビアになり、
「ひろい」「ちょひろ」ほど受け付け範囲があまくなります。

ないすたいみんぐ:
ナイスシュートの発動タイミング(歩数またはジャンプ開始からの時間)を設定します。
「はやい」「ちょはや」ほどダッシュ歩数が少ない、ジャンプ開始からの時間が短いタイミングになり、
「おそい」「ちょおそ」ほどダッシュ歩数が多い、ジャンプ開始からの時間が長いタイミングになります。

ないすはんい:
「ないすたいみんぐ」での発動操作の受け付け範囲(有効歩数または有効時間)を設定します。
「せまい」「ちょせま」ほど受け付け範囲がシビアになり、
「ひろい」「ちょひろ」ほど受け付け範囲があまくなります。

じゅうりょく
重力の強さを変更します。

 


基本操作 戻る 進む


・方向ボタン = 移動・ダッシュ(2回連続押し)
・Aボタン = パス/避け
・Bボタン = シュート/キャッチ
・A+B同時 = ジャンプ

  方向ボタン Aボタン Bボタン A+B同時
オフェンス時 移動・ダッシュ※ パス シュート ジャンプ
ルーズボール ボール拾い
ディフェンス時 避け キャッチ

※方向ボタンを左または右方向に2回連続で押すと、ダッシュします。
ボールを拾うときは、ボールの近くでAまたはBボタンを押します。

ポジション決定画面で方向ボタンを左または右方向に押すと、フォーメーションを変更できます。

操作権マークのある選手を移動します。1Pは“1”が選手の上に点滅して表示されます。

キーボードまたはゲームパッドは、dbz こんふぃぐ[dbzcfg.exe]で設定できます。

・方向ボタン = 選択
・Aボタン = 決定
・Bボタン = キャンセル

チームを選び、ポジションを決めて、ゲームスタートです。

 


操作方法 戻る 進む


シュートで相手チームの内野選手を全員倒すとゲームクリアです。

移動:
方向ボタンを移動する方向に押します。

ダッシュ:
方向ボタンを左または右方向に2回連続で押します。

ジャンプ:
AボタンとBボタンを同時に押します。

ボール拾い:
ボールの近くでAまたはBボタンを押します。

シュート:
シュートする方向に向いてBボタンを押します。

ジャンプシュート:
シュートする方向に向いてAボタンとBボタンを同時に押し、それからBボタンを押します。

ダッシュシュート:
方向ボタンを左または右方向に2回連続で押し、それからBボタンを押します。

ダッシュジャンプシュート:
方向ボタンを左または右方向に2回連続で押し、AボタンとBボタンを同時に押し、
それからBボタンを押します。

変化球:
シュート後に方向ボタンを4方向に押して変化させます。

キャッチ:
ボールの方向に向いて当る直前にBボタンを押します。

ジャンプキャッチ(インターセプト):
ボールの方向に向いてAボタンとBボタンを同時に押し、それからBボタンを押します。

パス:
パスする方向に向いてレシーバーを方向ボタンで選び、それからAボタンを押します。

ジャンプパス:
パスする方向に向いてAボタンとBボタンを同時に押し、それからAボタンを押します。

避け:
当る直前にAボタンを押します。

ジャンプ避け:
当る直前にAボタンとBボタンを同時に押します。

移動避け:
当る直前に方向ボタンを移動する方向に押します。

ダッシュ加速:
ダッシュ後、ダッシュ方向と同じ方向ボタンを押し続けます。

 


テクニック 戻る 進む


ダッシュ継続ボール拾い:
ダッシュ方向と同じ方向ボタンを押しながらボールの近くでBボタンを押します。
(Aボタンを押すと移動になり、移動ジャンプが容易になります)

ダッシュジャンプレシーブシュート:
外野からのパスをダッシュジャンプでキャッチし、シュートします。
(内野選手がパスカバーに入ります)

ダッシュ必殺シュート:
ダッシュ4歩目でシュートします。

ダッシュジャンプ必殺シュート:
ダッシュジャンプ頂点を少し過ぎた地点でシュートします。

ジャンプナイスシュート:
垂直ジャンプ頂点でシュートします。威力は五割増しです。
(しゅーとてく3以上が必要です)

移動ジャンプナイスシュート:
移動ジャンプ頂点でシュートします。威力は五割増しです。
(しゅーとてく5以上が必要です)

ジャンプキャッチナイスシュート:
垂直ジャンプ・移動ジャンプでキャッチし、頂点でシュートします。威力は五割増しです。
(しゅーとてく7以上が必要です)

ダッシュナイスシュート:
ダッシュ6歩目でシュートします。威力は五割増しです。
(しゅーとてく10以上が必要です)

ダッシュジャンプナイスシュート:
ダッシュジャンプ後、かなり早いタイミングでシュートします。威力は五割増しです。
(しゅーとてく12以上が必要です)

ナイスナイスシュート:
垂直ジャンプ・移動ジャンプ後、かなり早いタイミングでシュートします。威力は五割増しの五割増しです。
(しゅーとてく15以上が必要です)

ジャンプキャッチカウンターシュート:
垂直ジャンプ・移動ジャンプでキャッチし、シュートします。
(シュートパワーに応じたきゃっちてくが必要です)

ダッシュキャッチカウンターシュート:
ダッシュでキャッチし、シュートします。
(シュートパワーに応じたきゃっちてくが必要です)

ダッシュジャンプキャッチカウンターシュート:
ダッシュジャンプでキャッチし、シュートします。
(シュートパワーに応じたきゃっちてくが必要です)

ダッシュキャッチカウンター必殺シュート:
ダッシュでキャッチし、4歩目でシュートします。
(シュートパワーに応じたきゃっちてくが必要です)

ダッシュジャンプキャッチカウンター必殺シュート:
ダッシュジャンプでキャッチし、頂点を少し過ぎ地点でシュートします。
(シュートパワーに応じたきゃっちてくが必要です)

他にもあります。


ダッシュ1歩目のシュートが必殺シュートになるキャラ、
ジャンプナイスシュートが必殺シュートになるキャラも存在します。

 


フォーメーション 戻る 進む


ポジション決定画面で左右キーを押すと、フォーメーションを変更することができます。
フォーメーションは全部で4種類あります。

・前衛の選手は、攻撃の起点になり、キャッチャーに選ばれやすいため体力が減りやすい。

・後衛の選手は、攻撃の起点にならず、キャッチャーにも選ばれないので最後まで残ります。

・前衛の選手が倒れると、後衛の選手が前衛に繰り上がります。

 


ステータス 戻る 進む


ぼーるぱわー:
シュートの威力を表します。値が大きいほど、与えるダメージが大きくなります。

しゅーとてく:
シュートの上手さを表します。値が大きいほど、多種類のナイスシュートが投げられます。

たまのきれ:
シュートの曲がる量を表します。値が大きいほど、左右上下に大きく変化します。

すばやさ:
動作の素早さを表します。値が大きいほど、移動速度・反応速度が増し、攻防が有利になります。

きゃっちてく:
キャッチの上手さを表します。値が大きいほど、強力なシュートが捕れ、すぐに投げ返すことができます。

うたれづよさ:
ダメージに対する強さを表します。値が大きいほど、受けるダメージを少なくできます。

がっつ:
精神力の強さを表します。値が大きいほど、ショックに強く、立ち直りが早くなります。

たいりょく:
体力の上限を表します。値が大きいほど、たくさんのダメージを受けても倒されません。

 


バージョンアップ履歴 戻る 進む


◇Ver.2.4からの改善・修正箇所

・細かいバグをいくつか修正しました。

・ぶーめらんしゅーとの軌道を修正しました。

・マウス操作にそれなりに対応しました。

・メニューバーにサウンド調整、マニュアル表示を追加しました。

・月面効果(すけすけ)を追加しました。

・シュート名表記を追加しました。

・オープニングデモを追加しました。

・チームデータを再調整しました。

・英語バージョンに対応しました。

・アップデーターを作成しました。


◇Ver.2.3からの改善・修正箇所

・内野間ジャンプパス仕様を変更しました。

・フォーメーション変更を追加しました

・ステージを追加しました。

・ゲームオプションの項目を追加しました。

・わき出し効果(うえだ)を追加しました。


◇Ver.2.2からの改善・修正箇所

・細かいバグをいくつか修正。

・インターフェース表示、操作を改善しました。

・ゲームオプションの項目を追加しました。

・ステージを追加しました。

・SEのサラウンド化をしました。

・描画ルーチンの改善
(フレームスキップの最適化、ポーズ時のCPU負荷軽減)

・構えにアニメーションを入れました。

・ゲームモード画面にキャラを出しました。


◇Ver.2.1からの改善・修正箇所

・細かいバグをいくつか修正。

・ゲームオプションの項目を追加しました。

・SEのステレオ化をしました。

・メニューバーを追加しました。


◇Ver.2.0bからの修正箇所

・ぶーめらんシュートの軌道を修正しました。

・描画処理の改善を行いました。
(背景描画の軽量化等)

・ゲームオプション画面を追加しました。
(対戦版には未反映)


◇Ver.2.0およびVer.2.0aからの修正箇所

・一部必殺シュートを投げると強制終了してしまうのを修正しました。

・一部キャラの顔が違っていたのを修正しました。


◇Ver.1.1からの改善・修正・調整箇所

・読み込み時間を若干短縮しました。

・BGMおよび一部効果音をwavからoggに変更しました。
 (oggデコードには、W.Dee氏のwuvorbis.dllを使用させて頂きました)

・キーコンフィグを修正し、キーボードの設定やゲームパッドの優先順位、
 画面サイズを変更できるようになりました。

・ゲーム中のキャラグラフィックおよびアクションを修正しました。

・内野のポジショニングを修正しました。
 (今後フォーメーションの導入等、改良していく予定です)

・キャラの向きとターゲットを補足する角度およびキャッチ角度等を修正しました。
 上手く狙いたいキャラを狙えない
 キャッチしてるつもりなのに捕れていない
 ということが改善されたかと思います。

・操作権周りを修正しました。
 より「今操作したい」キャラにカーソルが付くよう考慮しました。

・シュート,パス,キャッチ,キャンセル処理全般を修正しました。
 パスキャッチモーションを制御することで
 よりクイックにパス回しができる等、スムーズになりました。

・必殺シュート全般を調整しました。
 ぱわーシュートに滑り大付加
 もずおとしシュート追尾効果修正
 えんりんシュート軌道修正
 きょだいなシュート軌道修正
 あっぱーシュート軌道修正
 等、より使いやすく、個性的になったのではないかと思います。

・外野等オート処理となる動作を修正しました。
 ボールを落下地点で待つ等、より試合展開がスムーズになるように、
 不自然な挙動を減らしました。

・ジャンプの飛距離がすばやさに依存するようになりました。
 足の速いキャラがより活きるようになりました。

・内野間パス方式を変更しました。
 ファミコン版ではパス先を変えるために
 ボールを持っている人を移動させる必要がありましたが、
 今作ではセンターラインとは反対方向を向くことで内野へのパスになり、
 さらに同方向を押すことで押した回数だけパス先が変更されます。

・ライン際の敵コートのボールがダッシュ拾いを上手く使うことで
 奪えるようになりました。
 (ヒント:拾ったら方向キー味方コート方向を押す)

・マナーがいい選手と悪い選手がいるようです。
 マナーが悪い選手はより外野から進入して敵コート内のボールを強奪します。

・まだまだ稚拙なCOM頭脳ですが、パスができることに気づいたようです。
 次回バージョンアップでは特に優先的に改良予定です。
 みんな!もるどふにボールを集めるんだ!

(その他諸々細かい部分の修正を行っております)


◇Ver.2.0で新しく導入されたもの

・新ステータス「がっつ」
 ダメージに対する精神の強さ「がっつ」が新しくステータスに加わりました。
 各種被ダメージモーションからの復帰速度に影響します。
 (吹っ飛びの空中復帰、ダウン時間、強いシュートを喰らった際のダウン前のゴロゴロ)

 また、がっつが高いとHPがピンチ状態でのダウンからの起き上がり後の
 息切れ回数も減り、また外野へ吹っ飛ばされたときでも、
 よりコート中心に頑張って戻ってきてから息切れを開始するので、
 畳み掛けられる可能性がぐっと減ります。

・ダッシュ継続ボール拾い(影響ステータス:なし 操作難易度:やさしい)
 進行方向キーを押した状態でボールを拾うことでダッシュが継続されます。
 ダッシュ歩数も保持されますので、
 歩数を上手く合わせることでダッシュ必殺シュートを出すことが可能です。

・キャッチカウンター(影響ステータス:きゃっちてく 操作難易度:むずい)
 ダッシュ状態で敵のシュートを進行方向キーを押した状態でキャッチします。
 キャッチ時のふんばる力が、シュートの押す力に勝った場合
 ボールに押されてのキャッチ滑りモーションが発生せず、ダッシュが継続されます。
 ダッシュ継続ボール拾い同様、歩数が保持されますので、
 即必殺シュートで反撃も可能です。

・空中キャッチカウンター(影響ステータス:きゃっちてく 操作難易度:むずい)
 ダッシュジャンプでボールをキャッチした際も
 キャッチ時のふんばる力が、シュートの押す力に勝った場合
 ボールに押されずダッシュジャンプを継続します。
 これもタイミングを合わせることで必殺シュートをお返しできます。

・内野外野連携操作(影響ステータス:なし 操作難易度:ふつう)
 外野から内野へのパス、および内野間のパス時、
 ボールが空中にある間に方向キーを入力すると、
 本来オートでキャッチするパスターゲットのキャラを
 捕球前に操作できるようになります。
 これにより自分で操作してキャッチのタイミングを合わせる必要が出てきますが、
 パスをダッシュジャンプキャッチしそこから必殺シュートという
 連携プレーも可能になりました。

 また、キー入力を受け、パス先の人に操作権が付いた時点で、
 内野で暇をもてあましてしている人が、そのパスのカバーに入ります。
 これでうっかり取り損なっても安心です。

・上下方向変化球(影響ステータス:たまのきれ 操作難易度:ふつう)
 ファミコン版ではボールに横の変化しか掛けられませんでしたが、
 今作ではボールの進行方向およびその逆方向を入力することで、
 ボールを上下に変化させることができるようになりました。
 (進行方向入力で下降、反対方向で上昇です)

・ダッシュ加速(影響ステータス:すばやさ 操作難易度:やさしい)
 ダッシュ後、進行方向を押しっぱなしにすると、より速く走ることができます。
 歩数を刻むタイミングは変わりませんので、
 ダッシュを開始する位置と出したいシュートとの兼ね合いを
 柔軟に変えることもできたりします。

・外野選手の移動ジャンプ(影響ステータス:なし 操作難易度:ふつう)
 外野選手の移動ジャンプが可能になりました。
 移動ジャンプナイスシュートを使いこなせるようになると、
 外野選手の使い勝手は飛躍的に増します。

 


今後のバージョンアップ予定 戻る 進む


・ネット対戦機能の追加(優先)

・新たなモードの追加

・オプションの充実

・COM思考の改善


今後も、より面白いドッジボールゲーム目指して開発・改良を重ねていく所存です。
またのアップデートの際にもぜひダウンロードして遊んでいただければ倖いです。
http://mkidz.jp/dbz/


株式会社Miracle Kidz(ミラクルキッズ!)
http://mkidz.jp/


ありがとうございました。


Copyright © 2007-2010 Miracle Kidz Corp. 戻る 進む